GayBiz

LGBT・ゲイの起業とビジネスを考える

2018年・7時間忘年会

calendar

reload

2018年・7時間忘年会
Pocket
LINEで送る

12月2日(土)にGAYBIZの忘年会を行いました。今年はワークショップ+交流会という2部構成。7時間にわたる長丁場の充実した忘年会となりました。

第1部・副業サミット

第1部はワークショップ「副業サミット」を開催。GAYBIZを始め何かアクションを起こしたいものの、敷居の高さになかなか動けない、どう動けばいいかわからない…という方々へ向け「副業」をテーマにしたワークショップを行いました。

既に副業を行っている3人の方からの、楽しくも有意義なキートークに始まり、かなりツッコンだ質問も交えた質問コーナーも。「自分でPDCAを考えて回せる」「違う自分を楽しめる」「一人でやる責任感」など自分のペースで楽しみながら利益を考える副業の魅力について生の声を伺う事が出来ました。

その後のワークショップではテーブル毎のアイディアソン。

テーブル毎に自分の興味や関心、困りごとを持ち寄り、あたらしい副業アイディアを考え合うワークショップとなりました。やっている事も得意な事も違う複数人が集まる事で様々な発想も産まれ、かなりオモシロいアイディアも出ていました。

第2部・GAYBIZ交流会

そのままの流れで第2部の交流会へと移ります。自己紹介や「こんな人と会ってみたい」というアピールを参加されている皆さんにしていただき、様々に交流をしていただきました。

会場の中で10人が該当する項目を探すゲームもありましたが、意外な事が、意外な人数だったり、普段聞く事の無い、お互いを知る事が出来るいいきっかけにもなったようです。「交流」に焦点を当てた第2部では新しい親交が深まったり、意気投合して法人をその翌週に立ち上げた方もいらっしゃるようです。

忘年会を終えて

忘年会にご参加いただきました方々や、ご協力を頂きました皆さま、本当にありがとうございました。

合計7時間の長時間でしたが、このサークルの価値はサークルやイベントに関わってくださる人にあるという事を再認識した忘年会でもありました。

サークルとしての下地は整い、次の段階に入ろうとしています。「ゲイセクシャルが楽しみながら生み出すオモシロ」がこれからどんどん増えていくように。もしこの交流にご興味がある方はこちらよりお気軽にご参加ください。

この記事をシェアする